[ つくも ] 算数教室&理科教室
TSUKUMO 

中学受験対策【算数/理科】
クレオスタディ上野入谷内にて開講

TSUKUMOの算数・理科講座で中学受験の基礎を身につけませんか?中学受験において、算数・理科の基礎力は非常に重要です。しかし、多くの子どもや保護者が算数で悩んでいたり、中学受験対策を始める際に困っていることもあるかと思います。そこで、TSUKUMOでは、徹底的な反復練習を通して算数・理科(計算分野)の基礎を確実に定着させる講座を提供します。ぜひ、TSUKUMOで一緒に学んでみませんか?
※対象:小学3年生~小学6年生(※小3は9月以降となります。)

TSUKUMOで
お子さまの "算数" "理科"  の悩みを
一緒に解決しませんか。

TSUKUMO算数では、つるかめ算、方陣算、旅人算などの特殊算から、相似や角度の問題など、様々な課題に取り組むことができます。また、TSUKUMO理科では、回路、電熱線、中和、てこ、浮力などの計算問題を中心に取り組みます。
この講座は学年問わず、学力に応じた教材を進めていくので、自分のペースで学ぶことが可能です。中学受験をしない生徒も大歓迎です。中学受験の算数は、高校受験に頻出される方程式や三角形の面積比、立体図形を高いレベルで学ぶことができ、大きなアドバンテージとなります。また、都立中高一貫校を志望しており、理系科目が苦手な生徒も是非ご検討ください。

"算数" "理科" で悩んでいませんか?

こんなお子さまが
ご利用してほしいです。

塾に通っているけど算数の
成績が上がらないお子さま。

進学塾に通っているけれど、なかなか成績が上がらなくて困っていませんか?もしかしたら、学習の定着がうまくできていないことが原因かもしれません。特に大手進学塾のカリキュラムは早く進んでいき、難しい問題ばかりが並んでいるため、毎週新しい内容を学ぶだけではなかなか定着ができないかもしれません。その結果、ちょっとわかる程度の知識は増えても、確実にできる力が身についていないことが多いのではないでしょうか。このような学習を繰り返すうちに、わからない問題が増えてしまい、算数が嫌いになってしまうかもしれません。

つまり、お子さまが算数に苦戦している理由はお子さまの能力ではなく、定着を図るための学習ができていないからなのです。新しい問題にチャレンジすることも大切ですが、学んだ問題を確実にできるように積み重ねることで、志望校へと近づく学力になります。入試問題において難問奇問は正解できなくても十分な合格点には届きますから、確実に階段を一歩一歩上がっていきませんか。その先に志望校合格があるはずです。

公立中高一貫校が第1志望だけど
私立中学校の併願も考えたいお子さま 

私立中学校の入試では、特に算数の範囲が公立中高一貫校とは大きく異なります。小学校で学ぶことの少ない、「相似(拡大・縮小)」や「特殊算(つるかめ算・旅人算・通過算など)」といった内容を、学び、習得する必要があります。公立中高一貫校を第1志望として、適性検査対策に力を入れてきた生徒は、私立中学校の併願校として、適性検査型入試を実施する中学校に限られてしまうことが多いです。しかし、適性検査型入試を行っている中学校は限られていますので、選択肢に悩むこともあるでしょう。

小学6年生になって、「私立中学校の受験も考えたいけれど、適性検査の勉強しかしてきていないし、今からでは間に合わないのではないか?」と心配される保護者の方も多いかと思います。しかし、算数の勉強だけでも、私立中学校受験に向けて準備しておくことで、お子さまの可能性を広げることができます。また、私立中学校受験向けの算数の学習は、公立中高一貫校の適性検査にも生かせる内容が多く含まれていますので、より第1志望校への合格可能性を高めることにもつながります。

お子さまの可能性を広げ、第1志望校への合格へとつなげるために、私たちと一緒に勉強してみませんか?

中学受験をするか迷っているけど
受験の準備はしておきたい方。

「中学受験をさせるべきかまだ迷っている。」「子どもが中学受験をしたいと言い出したらさせても構わない。」「我が子は中学受験の勉強についていけるのか。」など、中学受験に踏みだせない方も多くいらっしゃると思います。

多くの私立中学校の入試は4教科で構成されていますが、その中でも最も重要なのは「算数」です。なぜなら、算数は階段式に学ぶ必要があるからです。計算ができなければ文章題が解けないのと同じように、入試問題を解けるレベルに達するまでには多くのステップを踏んでいく必要があります。

もし途中から受験を始める場合、塾に通い始めても自分が知らない知識に出会い、「自分一人ではできない」と感じることがあるかもしれません。それに加えて、小学校ではあまり学ぶ機会のない算数に挑戦しなければならないため、中学受験をする子供たちと同じステップで勉強を進めていく必要があります。

中学受験においては、お子さんが一人で学習することは難しいものです。私たち専門の講師陣がお子さんをサポートし、一人ひとりに合わせた学習プランを提案します。お子さんの成長を見守りながら、一緒にステップを踏んでいきましょう。

無理なく、子どものペースで
中学受験をしたい方。

中学受験を考える多くの保護者にとって、子どもの成長と将来を見据えた重要な決断です。しかし、中学受験には様々なパターンがあり、子どものペースや習い事との両立を考える方も少なくありません。そこで、私たちは「難関中学校を目指すつもりがない」「子どもにあった中学校に入学させたい」「習い事と両立させながら中学受験を迎えたい」という方々を大歓迎します。

中学受験は、お子さまの人生における分岐点とも言えるものですが、私たちは大切なのは中学校に入ってから何を学び、何に興味関心を高めるかだと考えています。中学受験を単なる通過点と捉え、お子さまにとって無理をせずに受験を迎えることもひとつのパターンです。

また、お子さまにとっての理想的な中学校の環境を探求することも重要です。校風や教育方針、進学実績などをじっくりと調べ、お子さまが自分を成長させることができる場所を見つけましょう。

中学受験を子どもの成長の機会とし、応援するパートナーとして、お手伝いさせていただきます。ぜひ、お気軽にご相談ください。

高校受験に向けて得意な算数の力を
のばしたいお子さま

中学受験は一切考えていないが、算数の能力を伸ばしたいという方、大歓迎です。中学受験の算数は、高校受験に向けても極めて有用な学びとなっています。

例えば、消去算はxやyは使いませんが、中学2年生で学ぶ連立方程式と同じ解法となり、また相似は中学3年生で学ぶ単元となります。その他にも、場合の数、食塩水の関する問題、立体の切断など、高校受験において必ず出会う単元となり、高校受験と同じレベルまで学習をしてしまうのが中学受験算数です。

小学校レベルの算数ではもの足らない、まただからといって中学生の勉強を先取りすることは子どもの気持ちが乗らないというのであれば、同じ小学生が学んでいる中学受験の算数を学習することをおすすめします。そして、高校受験では、数学が得意教科となり、難関高校への受験を目指してみませんか。

コース紹介

TSUKUMO算数
小学4年生以上
算数の基礎をしっかりと身につけるために、練習問題、反復練習、チェックテストの繰り返しを行います。子供たちが自分の力で問題を解くことをサポートし、基礎を確実に定着させるために重要です。

まずは、練習問題です。練習問題は、お子さま一人ひとりが自信を持って解けるようになるまでサポートします。具体的な問題を解くことで、算数の基礎を身につけることができます。問題は、子供たちが自分の力で解くことができるように適切に設計されています。

次に、反復練習です。反復練習は、「練習問題」と同じ問題をお子さま一人で解けるかを確認するものです。繰り返し行うことによって、お子さまの理解度や記憶力を高めることができます。また、自分で問題を解くことで自信をつけることもできます。

最後に、チェックテストです。チェックテストは、最終的に基礎の定着が図れたかを確認するためのものです。お子さまが練習問題や反復練習を通じて学んだ内容を実際にテストすることで、自身の成果を確認することができます。また、定着が図れていない部分を特定することもできます。

練習問題、反復練習、チェックテストは、算数の基礎を定着させるために重要な手法です。これらを繰り返し行うことで、お子さまの算数力を確実に向上させることができます。そして、自信を持って問題に取り組む姿勢を養うことができます。

※月謝 1講座  ¥13,200 (週に1回/80分)
※定員制:1クラスにつき8名定員。
※推奨 週に2回以上の通塾。(2講座以上)
TSUKUMO.Jr
小学3年生以上
TSKUMO.Jrコースでは、基本的な計算問題から始め、かけ算やわり算、小数や分数などをマスターします。その後は中学受験で必要な高度な計算力を養います。四則混合計算や□を求める計算など、より複雑な問題にも取り組みます。

進級式となっている教材を使用しますので、子どもたちは自分のペースや理解度に合わせて学習を進めることができます。個々の子どもの成長に合わせた指導を実現することで、彼らの学習意欲を高めます。

また、TSKUMO.Jrでは途中式やひっ算を書かせることに拘ります。なぜなら計算は問題を解くための手段であって目的ではないからです。計算問題だけでなく、文章題も取り入れています。

また、多くの小学生が苦戦しやすい単位に関する問題もあります。子どもたちは単位の概念を深めることで、より実生活での応用力を身につけることができます。

入会時に簡単な計算問題(かけ算・わり算)のテストを実施させていただきます。

※月謝 1講座  ¥13,200 (週に1回/80分)
※定員制:1クラスにつき8名定員。
※推奨 週に2回以上の通塾。(2講座以上)
TSUKUMO理科
小学6年生
中学受験では、勉強しなければならない教科がたくさんあります。その中でも、理科は後回しにされがちで、苦手と感じる人も多いかもしれません。しかし、理科は知識だけでなく、思考力も求められる教科です。バランスが重要であり、算数の問題解決力と社会の知識整理力の両方が必要とされています。

TSKUMO理科コースでは、多くの生徒が苦手とする計算問題を中心に学習を進めます。例えば、中和反応や回路、電熱線、ばね、浮力などの物理や化学分野に焦点を当てています。この講座では、基礎の反復を徹底的に行い、"なんとなく"ではなく、"確実に"理科を理解していくことを目指しています。

理科の計算問題は、なんとなく理解しているだけでは対応できないことが多いです。そのため、確実な理解を目指すためには、基礎をしっかりと身につけることが必要です。

入試で理科を得点源の1つにするために、ぜひTSKUMO理科コースを活用してみてください。確実な理解と計算問題の解決力を身につけることで、中学受験での成績向上につながります。

※月謝 1講座  ¥13,200 (週に1回/80分)
※定員制:1クラスにつき8名定員。



小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

【無料】体験随時受付中

毎週火曜日・水曜日・土曜日にて開講
火曜日 : 16:50~18:10
水曜日 : 16:50~18:10
土曜日 : 14:00~15:20
受講料 ¥13,200(毎月)

夏期講習2024[TSUKUMO通信]

中学受験・算数/理科教室 TSUKUMO 20240517

夏期講習2024のご案内です。

【夏期講習2024】
日程・・・7/22~8/31
時間・・・日程によって異なりますので詳細は教室まで直接ご連絡をください。
TEL 03-5849-4644   住所:台東区入谷1-27-5共栄入谷ビル2階

1クラス・・8名定員制となります。

まだまだ余席がございます。
ご興味がある方はお気軽のお問合せください。

第3回アタックテスト結果 [TSUKUMO通信]

中学受験・算数/理科教室 TSUKUMO 20240517

第3アタックテストの結果が戻ってきました。

今回は理科の結果についてご報告です。

全体総合平均・・・25.4点
当塾教室平均・・・33.5点
※50点満点。

偏差値50以下の生徒はいなく、最高偏差値は68。
※まだまだ伸びる可能性のある生徒ばかりです。

しかも、今回の単元は、回路・磁界・電熱線など多くの生徒が苦手とする分野ばかりでした。

基礎を徹底することで取りこぼしが減り、安定した成績が出せるようになります。

まだまだ余席がございます。
ご興味がある方はお気軽のお問合せください。

ダイヤグラム [TSUKUMO通信]

中学受験・算数/理科教室 TSUKUMO 20240306

速さに関するダイヤグラムを苦手にする生徒が多く見受けられますが、苦手になってしまう理由は、

①ダイヤグラムから情報収集がうまくできない。
②練習量が不足しているため定着できていない。

が考えられます。
ダイヤグラムは少ない情報から多くの情報を得ることが可能で、その情報があれば問題はすらすら解くことができます。



春期講習! [TSUKUMO通信]

中学受験・算数/理科教室 TSUKUMO 20240301

春期講習のご案内です。
以下に日程を記しますのでご興味があれば是非お問合せください。

3月25日(月)~ 3月30日(土) 18:30-19:50
4月 1日(月) ~ 4月 3日(水) 15:10-16:30
4月 4日(木) ~ 4月 6日(土) 18:30-19:50

1回から受講が可能です。
受講料 ¥3,300×回数での請求となります。 


理科! [TSUKUMO通信]

中学受験・算数/理科教室 TSUKUMO 20240227

本日はTSUKUMO理科についてご紹介します。小6は物理分野・化学分野の学習が増えてきました。しかも難易度が高い分野が目白押しとなってます。
TSUKUMOの生徒は現在中和反応と金属の水溶液の範囲を復習しています。グラフから考えさせる出題、表から考えさせる出題、文章から考えさせる問題、本質は同じでも生徒からみれば違う問題に見えるようです。どのような出題であっても確実に解けるように何度も繰り返し類似問題に取り組んでいます。
これから多くの生徒が苦手とする「電流・電熱線」「圧力・浮力」に入ります。繰り返し練習し乗り越えてほしいです。

新小6 集中! [TSUKUMO通信]

中学受験・算数教室 TSUKUMO 20240220

本日は新小6の学習の様子をご紹介いたします。生徒たちは一切の私語もなく、黙々と取り組んでいます。その集中力に圧倒されるほど、学習に真剣に取り組んでいます。既に受験生としての学習姿勢が身に付き始めております。このままのペースで頑張っていってほしいです。

まだまだ余席はあります。お気軽にお問合せください。

開講日
毎週水曜日 16:50~18:10 / 毎週土曜日 13:50~15:10 80分間

2024年2月より開講![TSUKUMO通信]

中学受験・算数教室 TSUKUMO 20240217

新小学6年生には小5の復習を、新小学5年生には小4の復習を実施しております。

小学6年生には「周期算」の単元の復習をしました。かなり忘れていていることが多くてビックリしましたが、小学6年生の単元も平行して学習しているので、致し方なしって感じです。今、復習することで夏以降の模試でよい結果がだせるはず。生徒たちの一所懸命頑張っている姿が頼もしくなります。

まだまだ余席はあります。お気軽にお問合せください。

開講日
毎週水曜日 16:50~18:10 / 毎週土曜日 13:50~15:10 80分間

お問い合わせはこちら

東京都台東区入谷1-27-5
共栄入谷ビル2F
学習塾 クレオスタディ上野入谷内
↓ <地図> ↓
https://maps.app.goo.gl/gv2MUG9HHHjxthzB7